優良物件を効率的に見つけるコツ、其の④

お電話でのお問合せ

0866-95-2402

【営業時間】9:30~18:00 【定休日】水(予約営業歓迎)

2021年07月29日

優良物件を効率的に見つけるコツ、其の④

優良物件を見つけるために妥協するべきポイント
 
 
すべての条件が希望通りにいけば言うことはないですが、実際はそうはいかないもの。
何かを妥協することも必要です。
そこで、優良物件を見つけるために妥協するべきポイントをランキング形式でいくつかまとめてみました。

 
1位 築年数
築年数を条件の上位にあげる方は多い様ですが、数年古くなるだけでも物件価格がグッと抑えられることもあります。最近は古くても新築同様のリフォーム済の物件もあるので、築年数ばかり注目せず、中身も確認してみてくださいね。


2位 土地の形、道路の向き
日当たりが良いのは、南向きだけではありません。一般的に南向きは日当たりが良いとされていますが、東道路や西道路でも南北に長い土地などは南に庭が作れるので、安く購入できるのでそのぶん坪数を足すこともできます。物件を絞りすぎるとかえってチャンスを逃しそうです。 
 
 
3位 最寄り駅からの距離
築年数同様、最寄り駅からの距離も条件の上位にあげる方が多いです。徒歩20分可能なら、バス10分徒歩5分というふうに選択肢を広げてみるのもおすすめです。

 
4位 階数
マンションの場合なら〇階以上!一戸建てなら〇階建て!と階数をガチガチに希望してしまうと選択肢が狭まってしまいます。階数以外の条件がピッタリなら、階数であきらめてしまうのはもったいないかもしれません。
 
 
※まとめ
“探す”という行為は、ただ闇雲におこなっても疲れるものです。
優良物件に出会うには、まず自分が何を優先したいのかを明確にすることが大切。
ここがブレてしまうと、優良物件に出会えないどころか物件探し自体に疲れてしまいます。
そして、不動産会社を上手く利用するのも賢い探し方です。気になる物件があるのなら積極的に問い合わせをしてみてくださいね。不動産会社を上手く利用して、優良物件や掘り出し物件を紹介してもらいましょう!
 

ページの先頭へ